スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ランキング参加中・・・クリックしてね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 精神世界ランキング

はじめまして

はじめまして。ブログを見てくれてありがとう!

僕は、小さい頃から、絵を描いたり、妄想したりするのが好きでした。
将来は、マンガ家とか、映画監督とか・・・なんて、思った時期もありましたが、
結局、学生時代は遊んじゃって、今では、小さな田舎町で、ホームページ屋さんを営んでいます。

お陰様で、結婚して3人の子供も授かって、仕事も、今のところ、なんとかやっています。
ホント、なんか、ありがとうございます・・・って言う感じです。

2007年に、兄をガンで亡くしました。兄は38歳の若さで、1歳と3歳の子供を残して旅立ちました。
闘病生活の1年間と、旅立つ前の数日間・・・兄は、とても格好良かったです。

一切、弱音を吐くこともなく、最後まで、とても前向きで、明るくて、頼りがいのある人でした。
だけど、一度だけ、母に「俺、頑張ったよね・・・」と言って、涙を見せたそうです。
ここだけの話ですが、兄は、トヨタの設計部にいて、BBとかマークXを担当していたようです。
そんな兄が、ちょっと自慢なのでした。

兄は、闘病中、子供達に、たくさんの思い出を残したと思いますが、
旅立つ数時間前のビデオレターにも、一言だけ子供達へメッセージを残しました。

「強い子・・・こころの強い子になれ・・・」

たった、それだけ・・・、それが、精一杯の声を振り絞った、最後の言葉でした。

それから、僕は、死生観について、凄く考えるようになりました。
スピリチュアルとか、精神世界とか、宗教とか、いろいろ関心を持って、本や話を聞きました。
そこでは、明るく前向きに、小さな幸せに感謝して、人の為に生きるって、教えてもらいました。

本当に、そのとうりだと思います・・・だけど同時に、それって難しいなぁ・・・と思いました。
やっぱり不安だし、嫌なこともあるし、もっと欲しいし・・・と、思っちゃいます。
兄のように、優しく、強く、明るく、前向きに・・・なんて、まだ、ちょっと無理っぽいです。

僕は、いつも迷い、悩み、苦しんでいて・・・かっこ悪く生きているなぁ・・・と思います。

だけど、仕方がないかも・・・これが、僕だから。
やっぱり、きっと、これからも、グチグチと愚痴をこぼしながら、生きていくと思います。
でも、まぁ・・・それでもいいか!?・・・自分にできることを、自分らしく、やっていこう。

で・・・、「こころの国の三銃士」を、描くことにしました。

今、まだ、幼稚園と小学生の子供達には、解ってもらえないだろうけど、
大人になっていくと、いろいろな辛い思いもするだろうし、道に迷うこともあると思う。

そんな時、読んでくれたらいいな・・・

そして、今、僕と同じように、迷い、悩み、苦しんで、生きている人がいるならば・・・
「こころの国の三銃士」が、少しでも励ましになれば、幸いです。

ありがとね。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体


↓ ランキング参加中・・・クリックしてね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 精神世界ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
  • ご報告
  • 活動再開
  • 少し、お休みします。
  • あの時、ぼくは死んだ。
  • はや、一ヶ月以上 …
  • 最新コメント
  • Re: Never mind.
    by リトルパパ (04/04)
  • Never mind.
    by maruzoh (04/02)
  • Re: 明けましておめでとう!
    by リトルパパ (01/06)
  • 明けましておめでとう!
    by maruzoh (01/05)
  • No title
    by maruzoh (11/19)
  • Re: こんにちは♪
    by リトルパパ (09/28)
  • こんにちは♪
    by maruzoh (09/28)
  • リンク
  • maruzoh の こころ王国
  • さんちゃんの【おはなし】
  • 管理画面
  • プロフィール
    リトルパパ
    Author:リトルパパ

    1女2男、3児のパパです。子供達に、明るい未来を残したい。本当に大切なモノを一緒に考えたい。つめ込むだけの勉強より、うわべだけの華やかな生活より、虚しく笑うだけの娯楽より、もっと、もっと、心から・・・。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。